はじめてりんご郎ブログを読む方はこちらから  >

「おはよう」から「おやすみ」までずっと一緒に過ごしたワン!

大脇家
スポンサーリンク

こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇(@ringoro119)です*

今日でりんご郎が大脇家にやってきて240日目、そして産まれてから291日目です。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール
こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇と申します! こちらのブログに登場する「りんご郎と大脇家」のプロフィールを書いていきます りんご郎 言わずと知れた当ブログの主人...
りんご郎のつぶやきbot(Twitter)はこちらから!

ブログの更新情報はツイッターで行っています* ツイートに「ブログ読んでるよ!」などコメント頂けると嬉しいです*

お気軽にフォロー・コメントしてください♩

 

 


 

昨日は外での仕事が休みだったんで、一日中家にいました。(The ひきこもり)

 

そしてずっとリビングで過ごし、ずーっとりんご郎の側にいました。

 

朝起きて散歩して、そこからずっと同じ部屋で過ごし、途中車で公園行って散歩し、そこからずっと同じ部屋で過ごし・・

 

一緒にいなかったのはトイレに行く時間くらい(笑)

 

しかもトイレから出たらドアの近くで待ち伏せされてた!地味に嬉しいやつw

 

 

ずっと一日過ごした事に理由はないんですが。(りんご郎が具合悪そうとか僕が病んでいるからでもありません)

 

家の一室にパソコン系の仕事(HP作成など)をする部屋があり、そこにいる時間も多いんですが、昨日はずっとリビングで作業してました。

 

留守番してもらう時はいつもりんご郎は寝てたイメージだったんですが、、

一緒にいると意外と寝ないんだなぁという事に気がつきました。

 

公園の散歩ではたくさんのワンちゃんとすれ違いました。

 

りんご郎も最近ワンちゃんに会えると嬉しいみたい。

 

遠くにワンちゃんの姿を見つけると、もうずっと見てるんですよ。

そしてそこの場所に行けないと、悲しげな声で「くぅぅん…」と鳴いてきます。

 

ドッグランなどで他のワンちゃんと交流するようになってから、段々とワンちゃん達と遊ぶ楽しさを覚えてきているのかもしれません。

 

夕方くらいからはさすがに眠くなってきたせいか、ソファでゴロゴロするりんご郎。

 

もう完全に寝る体制に入ってますねw

 

その後肉球をピクピク動かしながら寝るりんご郎でした。

おやすみの瞬間はなんだか寂しいよね

夜は別々の部屋で寝ています。

りんご郎は1Fのリビングで寝て、僕らは2Fで寝てます。

 

なのでおやすみの瞬間はちょっぴり寂しい・・

 

また朝起きたら会えるのにね。

この寂しさは不思議となくならないもんですね。

 

いつも寝る前は「おやすみ」と声かけるんですが、「え、行っちゃうの?」みたいな表情をしてくるんですよ。

ほら、キョトーンてしてるでしょ?(無理やり感w)

 

で、部屋を出てドアを閉める時もずっと目で追っかけてきます。

 

じーっと見てくるりんご郎

 

その後電気を消して2Fに行くんですが、毎日ここで無言の睨めっこの時間があります。

 

「おやすみ」って言われるとみんないなくなっちゃうんだ…!

 

まぁ2Fに行って留守番カメラで見てみると

 

もう寝てるぞ!w 早っ!!

なんて事が多いんですがね。

 

おきみさん、僕にも毛布をかけてくださいな

そうそう。そういえばこんな姿をおきみさんに激写されていました。

 

気持ちよく爆睡してますね。

 

でもね・・引っかかる事があるんですよ・・

 

なぜかりんご郎にだけ毛布がかけられてるけど・・(爆)

 

多分気のせいでしょう。

それではまた*

コメント

  1. むっく より:

    わんこの寝顔って超ーーーー
    可愛いですよね(o・ω・o)
    私は専業主婦なのでずっと一緒にいるのですが、尻尾を振ってもらったことがありません。
    旦那が帰って来たときはものすごいテンションで羨ましいな…と思います。
    でも日中の可愛い寝顔を見れたり、いつでもナデナデできるのでしょうがないかぁって自分に言い聞かせています。

    • りんご郎 りんご郎 より:

      むっく様
      ずっと一緒に入れるなんて幸せですね♩でもふと家を空けて再会する時には絶対すごい喜びようだと思いますよ*
      今は一緒にいるのが当たり前だと思っているので、ふとお母さんがいなくなってしまったら心配になるはずですから。

      でも一回くらいはそういう瞬間を味わってみたいですよね(笑)