はじめてりんご郎ブログを読む方はこちらから  >

ありえない話だけど、こんなものがあったらいいなぁと思うものを考えてみた

日常




こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇(@ringoro119)です*

今日でりんご郎が大脇家にやってきて333日目、そして産まれてから384日目です。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール
こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇と申します! こちらのブログに登場する「りんご郎と大脇家」のプロフィールを書いていきます 手っ取り早く動画で見たい方はこちら⇩ りんご郎 ...
ブログの更新情報はツイッターとフェイスブックで行ってます*

お気軽にフォロー・いいねしてください♩

 


 

いや〜なんかですね、ふと「こんなものがあったらいいな〜」って思う事ありません?

 

この説明だけだとジャンル広すぎですが、ペット用品に絞ってみて

 

現実的にはありえないけど、あったらいいなぁ・・と思うもの

 

それを今日はちょっと考えてみました。

 

 

高いから買えないとかの現実的な話ではなく、「そんなアイテムあるわけないでしょ!」と笑われるくらい空想世界なもの。

まぁこれを考えてどうなるんだよって話なんですが(笑)

 

わんこ生活を満喫する私にとって、こんなものがあったらいいなと思うアイテムをツラツラと書いてみます。

人間と犬の翻訳機

これはあったら絶対欲しいやつ。

中には逆に知るのが怖い・・って思う方もいるかもしれませんが、絶対メリットの方が多いと思います。

 

普段の気持ち、何をしたいのか、何を嫌がっているのか、どこか体調悪いのか・・

 

留守番を察知したのか、足にあごのせするりんご郎

 

やっぱり瞬時に何を考えてるか分かるだけでも、わんこにとってもありがたいはず。

実は体調が辛いけど、外から見るとリラックスして寝ているように見える

そんな時家族は「気持ち良さそうにまったりしているね〜」なんて思ってしまう事もあるかもしれません。

 

あとは急に吠え出し、何に対し吠えたのかわからない時

何だかいつもの様子と違う時

 

人によっては「私は何考えてるかみれば分かるわ」って方もいるかもですが、何を考えてるか全て分かる人なんていないはず。

 

「そのクッション僕のだよ」

 

逆に言葉は通じないからこそいいって人もいますが、個人的にはいつかそんなアイテムがでてきたらいいなぁと思います。

 

今あるアイテムだとイヌパシーなんか近い商品かな。

INUPATHY(イヌパシー) - 愛犬のキモチに寄り添う共感デバイス
INUPATHY公式サイト。愛犬専用のウェアラブルデバイスINUPATHY(イヌパシー)は、うれしい時、ドキドキしている時、リラックスしている時などを教えてくれる、世界初の愛犬のキモチに寄り添う共感デバイスです。

公式サイトより拝借

ハーネスつけて、ワンコの心拍変動解析をし、その時の感情を5つの色で教えてくれるアイテム。

 

言葉がわかるわけではないですが、感情がわかるだけでも嬉しいですよね。

自分の近くにいる時「紫色」にならないかハラハラですがねw(で、違う家族にはレインボーになるパターン)

 

りんご郎につけたらどっちに懐いてるかわかりそうだね。

・・・。

ワイヤレスリード

まぁこれはほんとありえない話ですが(笑)

リードだけど無線のリード。

 

ワイヤレスなんで両手も自由に使えますし、手からふと抜けてしまったり、わんこの足にリードが絡むこともないですし。

操作の仕方とかは考えてませんが、何メートルかの範囲を好みで設定して、、

とっさに引き寄せたい時とかは、ボタンとかコマンド言えば引き寄せもしてくれる感じ。

 

おいで!

 

でも見た目はノーリードになっちゃうので、それはそれで問題かな^^;

知らない方からするとびっくりしちゃいますし。

 

2,30年後の世界では一般的になってないかな〜。

毛が落ちないブラッシングアイテム

ブラッシングする時に使うスリッカーやファーミネーターなど。

 

あれに抜け毛をキャッチしながらもブラッシングできるアイテムとかあれば売れると思うんだけどな〜。

created by Rinker
FURminator(ファーミネーター)
¥5,181(2019/02/22 02:42:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

こんな商品が一般的ですが、どんどん下に落ちていくじゃないですか。

うちもりんご郎を椅子にのせて、ある程度は一箇所に集めながらブラッシングしていきますが、地面にもかなり落ちてしまいます。

 

 

やりながら同時にキャッチする機能があり、まとめてごっそり捨てられるようなアイテムがあれば、下に落ちるのを気にしなくてすみますからね。

 

なので場所を選ばず、どこでもブラッシングできるようになりますし、公園とかでブラッシングして抜け毛をポイ捨てされてるケースも減るかな?と。

 

たまに散歩してると、明らかここでブラッシングしたでしょ・・って時あるもんね。

道ばたに落ちてるうんちを教えてくれるアイテム

どこの地域でもあるうんち問題。

うちのよく通る道でもけっこう落ちてるんですよね〜。。

 

素通りできればいいんですが、たまにりんご郎食べちゃうんですよ。

しかもクンクンして匂いを嗅ぎながらだと分かりやすいんですが、いきなりパクッと口に入れちゃう事も多くて。

 

何か腕時計みたいなものに、それらしきものを感知したらピピピッと反応するようなアイテム。

 

でも逆に反応しまくって鳴りまくるって事もあるかも(リアルぅ・・)

わんこライフをさらに充実させるスマートウォッチ

これは上に書いた腕時計で、延長線上にひらめいたものなんですが(笑)

 

なんかわんことの生活をさらに充実できるようなスマートウォッチ。

スマホのアプリでもいいんですが、スマートウォッチだと落とさなくていいですし。(散歩中落としてバキバキにしたやつがここに・・)

 

例えば・・

 

その日の散歩で歩いた距離や時間を管理できたり、一番はじめに書いた通訳機の言葉をスマートウォッチの画面から確認できたり。

スマホだといちいちチェックするのめんどいですが、腕だとパッと見れますし。

あとは夜散歩中のライトにもできたり。

 

スマホのアプリと連携させて、わんこの情報など細かく分析し、どれくらいの運動量があとあったらいいとか教えてくれたら面白いかも。

 

ほうほう。けっこう歩いたようだけど、この子的にはまだ物足りないのね・・

みたいな。

 

個人的にはこういうガジェット商品は好きなんで、わんこライフに特化したスマートウォッチとかあれば即買っちゃうかも。

最後に

思いつきで書いちゃいましたが、ありえないとは思いつつも・・いつか出てくるんじゃないかな〜と思いながら書いてます(笑)

 

AIなんか恐ろしく発達してますし。

でも便利になればなるほど出てくる問題もあるんですがね。

 

ありえないとか現実的に無理とかそういう考えは抜きに、今日は色々と妄想してみた事を書いてみましたw

 

それではまた*

新作です!

新作動画をYouTubenにアップしました!(週3〜4で更新中です)

今回がりんご郎が大好きなご飯ネタ。

良かったら見てくださいね〜♩

大好きなご飯を目の前によだれがとまらない柴犬編

>>YouTubeりんご郎チャンネル

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ブログの更新情報を

コメント