はじめてりんご郎ブログを読む方はこちらから  >

柴犬とディスクドッグは相性が悪いとやらの噂は本当なのか検証中

頑張ってる事




こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇(@ringoro119)です*

今日でりんご郎が大脇家にやってきて409日目、そして産まれてから460日目です。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール
当ブログは2018年1月19日生まれ、柴犬りんご郎の成長や日常を書いたブログとなっております。 おかげさまで今では月間40〜50万PVを突破する事ができ、たくさんの方に成長を見守って頂け嬉しい限りです* こちらではブログに登場す...

 

ブログの更新情報はツイッターとフェイスブックで行ってます*

お気軽にフォロー・いいねしてください♩


 

 

以前から少しづつりんご郎と練習してる事があるんです。

 

それがこちら!

 

 

はい、フリスビーですね!

 

名前でいうと「ディスクドッグ」って言うのかな?

フリスビー投げてワンちゃんが空中キャッチし、点数競いあう大会とかもありますし。

 

なぜこれを練習してるかというと・・

なんともあの飼い主とわんちゃんがフリスビー使いながら連携して遊ぶあの姿に

 

めっちゃこれりんご郎とやりて〜!!

と僕が願う気持ち・・

少しはお察し頂けたでしょうか(笑)

 

 

最近は「スポッ」を習得したんで、そろそろフリスビーキャッチを本格的に練習しようかなと目論んでまして。

 

※スポッ⇩

 

 

で、先ほどのフリスビーキャッチ、実は数ヶ月前からちょっとずつ練習してたんです。

 

 

家の庭とか近距離でやりながらちょっとずつ距離を伸ばして〜・・なんて単純な作戦ですが。

 

ただですね

 

これがなかなか成功しない!

 

投げ手がストライク投げる以前に、果たしてりんご郎に空中キャッチをする気ある?って感じの雰囲気でして^^;

 

それでも何度か成功した事はあるので、先日ドッグラン行った際にもやってみました。

 

 

もちろん投げるのは布製のフリスビー。(プラスチック製は慣れてないし硬いので)

すると・・

 

 

まさかの胸トラップが発動!

 

 

その後も地面に落としてからキャッチするというなんとももどかしい結果に・・。

 

まぁりんご郎からすると、空中キャッチするより「落としてから拾えばいっか」と考えてるのかも(意外と堅実派)

 

 

ディスクドッグを練習するコツで

フリスビーに興味を持たせる事からはじめよう

とどこにも書いてあります。

 

フリスビーに興味がないとそもそもキャッチしようとしませんからね。

 

 

でもですね、りんご郎は以前からめっちゃ興味津々なんですよ。

 

どんなおもちゃで遊んでても、遠くからチラつかせるとすっ飛んでくるくらい。
(なのでいつもは奥に隠してある)

 

 

ただ一つだけ・・

 

一つだけ残念な点があり・・

 

遊び方の用途が違う・・

 

という絶望的な理由がここに。

 

 

キャッチしながら遊ぶよりかは噛んだりブンブン振り回すもんだと思ってそう。

 

まぁおかげでこの布製のフリスビーもズタボロです。(買い換えてもこうなる姿が見えてるのでとことん使い倒します)

 

 

そもそもどこかのサイトでは、マイペースな柴犬とディスクドッグは相性が良くないとか書いてあった記憶が(爆)

 

確かに投げたものを追っかけなかったり、途中で心ここに在らずになったり、追うだけ追ってそのままどこか行ったりするからなぁw(つまりマイペース)

 

 

おたかとりんご郎が心を一つにしてディスクドッグを披露できる日はくるのだろうか・・。

 

 

先日の練習結果をYouTubeで公開しましたので是非ご覧ください。

まぁこれを見たら夢のまた夢と思われそうですが。

それではまた*

 

⇩⇩ 

柴犬とフリスビーで遊んで見た結果・・

 

コメント