はじめてりんご郎ブログを読む方はこちらから  >

愛犬と子供の育児を両立する上での個人的な考え【一部批判あり】

大脇家




こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇(@ringoro119)です*

今日でりんご郎が大脇家にやってきて543日目、そして産まれてから594日目です。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール
こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇と申します! 当ブログは2018年1月19日生まれの、柴犬りんご郎の成長や日常を書いたブログとなっております。 おかげさまで今では月間20万人の読者様を突破する事ができ、たくさんの方...

 

ブログの更新情報はツイッターとフェイスブックで行ってます*

お気軽にフォロー・いいねしてください♩


 

 

\ 新作ショートムービー /

 

娘の名前にも「はーい」と前足あげて反応してしまう柴犬

>>YouTubeりんご郎チャンネル

 

 

我が家に娘が増えてからもう少しで半年が経過しようとしてます。

 

今日はりんご郎と暮らしながらも「育児を両立」する上で個人的な考えを書いていきたいと思います。

 

なぜこんな事を書こうかと思ったのは、批判的なコメントをする方が少なからずいるからなんですよね^^;

 

ただそういう批判的なコメントをする方って通りすがりの投稿を見ただけの方とか、その場の投稿だけ見て発言する方がほとんどなんですが。

 

個人的には批判的なコメントに関しては快くは思いませんが、一意見として聞くようにしています。

 

ちなみにそれが原因で病むとか落ち込むとかはありませんのでご安心をw

 

批判的なコメントで多いのが下記のようなもの。

 

・衛生的に赤ちゃんと犬を触れ合わせる神経が分からない
・柴犬は噛む子多いのにこの親は何を考えてるんだろ
・柴犬は我が強いからやきもちで赤ちゃんを攻撃するよ
・親は赤ちゃんの面倒を見るから、ワンちゃんが可哀想

 

 

まぁ言ってる事も確かに理解できるものもあるんですがね。

 

現に以前大型犬が赤ちゃんを噛み殺したという悲しいニュースがあったのも事実ですし、それを絡めたコメントをする方が多い印象です。

 

ただ一番悲しいのは「柴犬だから〜」と何か決めつけたような言葉で主観的判断する方が多い事。

 

柴犬は攻撃的だから赤ちゃんと触れ合わせるのは危険!みたいな・・。

 

もうそういう人には何言っても無駄っぽいのでスルーする事がほとんどですが。

 

触れ合わせてるのは毎日数十分程度

よく一緒にいる写真や動画をアップしてますが、基本的には1日のほとんどは触れ合わせてない時間がほとんどです。

 

同じ部屋にいる時はベビーサークルでくぎったり、娘もまだ生後5ヶ月なのでまだまだ目が離せない時期が続きますからね。

 

 

基本的に一緒に触れ合わせる時間は夫婦両方一緒にいる時間で、お風呂に入る前がほとんどです。

 

りんご郎はぺろぺろ舐めてくる仕草などあり、好意を示してくれてるものに怒るつもりはありません。

 

 

ただ衛生的にはやはり僕らも気にしているので、顔は舐めないようそっと離したりします。

 

またお風呂に入る直前に触れ合わせる時間をつくってるのも衛生面を考慮してです。

やはり家族の一員として分かってほしいから

犬と赤ちゃんを触れ合わせる事じたいに反対な人がいるのも事実です。

 

でも少しづつでも娘の事を家族の一員として分かってほしい、そんな気持ちがあるため我が家では触れ合わせる時間をつくっています。

 

 

そしてこれから実の兄妹のように仲良く育っていってもらえればという願いがあるので。

 

親にはなつくけど娘には全然なつかない・・なんて事がないよう、娘の事も大好きな家族として思ってもらえるよう、親としてはサポートしていきたいと思っています。

 

育児と両立は確かに難しい。でも寂しい思いはさせないよう家族で協力してます

確かに育児しながら愛犬の世話をするのは簡単ではありません。

 

育児にかける時間や負担の割合が多くなるため、愛犬に寂しい思いをさせてしまう・・なんて可能性ももちろん高くなります。

 

「赤ちゃん可愛いだろうけど、わんこに寂しい思いをさせないでほしい」

 

これに関しては娘が産まれた時からけっこう言われた言葉でもあります。

 

 

でもこういう言葉が言われるのも親としてはけっこう悲しいんですよね。

 

りんご郎が大事な子供である事には変わりなく、こちらもなんとか寂しい思いをさせないよう接していく気持ちは十分にあるので。

 

 

確かに母親しか家にほとんどいない環境であれば両立はかなり難しいです。

 

赤ちゃんの世話もあるのに散歩なんてゆっくりできませんし、誰か代わりに赤ちゃんを見てくれる人がいなければ、抱っこ紐しながら散歩しなければなりません。

 

家にいても赤ちゃんの世話で一緒に遊ぶ時間がなかなかとれない・・

 

こういった環境ですとわんこに寂しい思いをさせ、ストレスや赤ちゃんが自分にとって嫌な存在になる危険もあります。

 

 

幸い僕は会社員ではなく、フリーランスとして生計をたててるので時間の調整がかなり融通ききやすい暮らしをしています。

 

仕事も週4くらいですし(理想は週3)、かといって遅くても夕方には家に帰るのが基本で、仕事の合間に散歩する事も多いです。

 

あとはPCを使った仕事もしてるので、りんご郎と過ごせる時間をとりやすい働き方ができています。

 

以前は組織内で働く美容師だったので休みも月5〜6日、朝早くから帰りが夜の11時なんて生活だったので、憧れだったわんこ生活はあきらめていました。

【第1話】りんご郎が大脇家にやってくるまで 〜念願だったワンコのいる生活〜
こんにちは!りんご郎ブログを書いている大脇(@ringoro119)です* 今日でりんご郎が大脇家にやってきて86日目、そして産まれてから137日目です。 当ブログの登場人物とプロフィールはこちら!⇩ りんご郎...

 

 

そこから「働き方改革をするには自分が独立するしかない」とフリーランスに転身したんですが、おかげで仕事しながらもりんご郎との時間や育児する時間を両立できる暮らしにシフトができています。

 

確かにお金を稼ぐためにも仕事はしなければなりませんが、もっと家族と過ごす時間を増やしていきたいという考えが常にあります。

 

 

だって「今」しか見れない成長の姿を見ないで過ごすなんてもったいないじゃないですか。

 

まぁこういう考え方じたいが理解できない人もいるかと思いますが、夫婦間で子供達に寂しい思いはさせないよう工夫しながら暮らしています。

 

もちろんだからといってりんご郎が今寂しい思いをしているわけない!なんて事は断言できませんがね。

 

 

恐らく周りが思う以上に、りんご郎や娘の事を心配してるのは僕ら夫婦です。

 

そしてそれ以上にりんご郎や娘がいつも笑顔で絶えない生活をさせてあげたいと思っているのも僕ら夫婦です。

 

 

批判的なコメントも言い方を変えれば心配してくださっている事にもなりますが、温かい目で見守ってもらえれば嬉しいです*

それではまた」*

(とはいっても批判する人はブログとか見てないんだろうが笑)

 

 

PS

YouTubeに新しい動画を公開しました♩

届かないタッチに癒されたい方はこちらからどうぞ・・w

 

 

\ 新作ショートムービー /

 

柴犬の届かないタッチ編

>>YouTubeりんご郎チャンネル

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ブログの更新情報を

コメント

  1. かあちゃん より:

    こんにちは!ブログの更新毎日楽しみにしています。
    批判的なコメントってやっぱりあるのですね・・
    私も「柴犬だから〜」と柴を悪い意味でのひとくくりにされて言われると悲しくなる時がしょっちゅうあります。
    いつも大脇ファミリーの笑顔に癒されています。これからもりんご郎ファンとして、ブログを楽しみにしています。

    • りんご郎りんご郎 より:

      かあちゃん 様
      いつもありがとうございます!
      まぁ人間ですからね・・^^; 批判されるだけアクセスが増えたという事で(笑)
      これからもりんご郎ブログをよろしくお願いします*

  2. そうママ より:

    久々のコメントです。
    子育てと愛犬のお世話と両立は出来ます。
    だって私は3姉妹ですが、産まれた時にはワンコ2頭いましたから。
    しかも、大型犬シェパードと中型犬MIX。
    悲しい時は、なぐさめてもらいました。
    そして、母親になった今も息子2人と柴犬1頭と仲良く暮らしています。
    柴犬といえども性格は様々。
    大脇家も家族で毎日楽しく笑って過ごしているから大丈夫ですよー
    ところで、三重県の大雨は大丈夫でしたか?

    • りんご郎りんご郎 より:

      そうママ様
      コメントまた心強いお言葉をありがとうございます*

      我が家も育児と愛犬の世話を両立できるよう頑張りたいと思います!

      三重の雨は大丈夫です!ご心配までありがとうございます**

  3. むっく より:

    柴犬じゃなくても噛む犬はいます。
    柴犬じゃなくても我が強い犬はいます。
    批判してる人らは、ほんの一部しか見てないんでしょうね。
    いつも応援しています!!

    • りんご郎りんご郎 より:

      むっく様
      批判する人には何言っても無駄ですからね〜^^;
      わりと批判には慣れてるのでスルーに限ります。(慣れるなw)
      いつもありがとうございます!

  4. AKIKO より:

    うちも中学生の娘と小学生の息子と柴犬がほぼ一つの部屋で暮らしています。
    柴犬のおかげで家族全員が癒されています。
    犬と暮らす生活はこどもたちが産まれる前からで、先代犬の介護、看取り、新たに現在の柴犬を迎えるなど、それらを通して、うちのこども達も一緒に成長してきました。
    犬と暮らす生活は娘さんにとってかけがえのないものになると思います。
    頑張ってください!

    • りんご郎りんご郎 より:

      AKIKO様
      コメント、また心強いお言葉をありがとうございます!!

      そしてまさにお子さんたちはワンちゃんと一緒に成長してきたんですね*

      りんご郎や娘にとってかけがえのない兄妹となってもらえるようサポートしていきたいと思います*

  5. 高橋サリィー より:

    兄弟が(うちは、3人男の子)居れば、淋しい思いをする事もあるけど、喧嘩したり仲良かったりが出来るのも、兄弟あっての事だと思います。きっとくるみちゃんが、もう少し大きくなった時に、これだけ写真があれば、みんな(お兄ちゃん含むおじいちゃま含む)に愛されていたんだと、感じてくれるでしょう。我が家は、先代サリィーがいつからか子供たちのお姉さんになり、彼らが怒られていると、もう怒っちゃいけないとワンワン吠えてました。。いつもは、殆ど吠えない子だったんですが。それとこんなに幸せそう家族(きっと大変な事も多いでしょうが)見ていて微笑ましい。ブログをみて癒されています。ありがとうございます。

    • りんご郎りんご郎 より:

      高橋サリィー様
      コメントありがとうございます*

      犬と人間でも大事な兄妹として育ってほしいものですね*

      いつもありがとうございます*

  6. かんた より:

    こんばんは!
    初めてコメントさせていただきます。
    いつも楽しくりんご郎ちゃんたちご家族のブログ拝見しております。暖かく、ほっこりとさせてもらって、一日の癒やしになっています。ありがとうございます♪我が家も柴犬を飼っておりまして、来月やっと1歳になります。わたし自身、子供の頃から柴とハスキーの雑種を飼っていたことがあり、17歳で看取ったあとにはしばらく飼えずにいましたが、私が結婚したことを機にまた柴犬を家族に迎え入れました。まだ大脇さんご夫妻のように子どもは居りませんが、自分に手を出してくる子が子どもなのか、大人なのか、よ〜く犬自身は理解しているように感じています。大人が手を出せばビビる我が犬も、背丈の小さい子どもか手を出せばビビりながらもペロペロ。吠えたりしません。以前に飼っていたワンコも、散歩の途中で大人が転んでも「なーにしてんの?」という顔つきでしたが、子どもの私が転ぶと「大丈夫?」というように戻ってきてペロペロと心配そうな顔を向けてくれたことを思い出します。ワンコはワンコなりに考えていて、人間のことを理解しようとしている部分が少なからずあると感じています。違う生き物ですから、絶対大丈夫!とは言い切れませんが、人間と動物の信頼関係があれば娘さんのように小さいお子さんでも、仲良く生活できると思います!(私なんかは、小さい頃から犬や猫と生活していれば色々な免疫がついて丈夫に育つ!なんて言われていました(笑))
    誹謗中傷するような方のお気持ちがよく分かりませんが(そうおもうなら見なきゃいいし書かなきゃいいと思います)私は毎回の更新をとても楽しみにしています!これからもりんご郎ちゃんと娘さんの成長を陰ながら見させて頂きたいと思います。頑張ってください!

    • りんご郎りんご郎 より:

      かんた様
      初コメ、また心強いお言葉をありがつございます!!

      そしてりんご郎と同じくらいの柴さんがいらっしゃるんですね*

      人それぞれいろんな考えがあるのでしょうがない事だとは思いますが、犬と一緒に成長する時間がかけがえのないものだったといつか娘が思ってくれれば嬉しいですね*

      今後もりんご郎ブログをよろしくお願い致します*

  7. たんぽぽ より:

    他人から見たら批判やら指摘やらに見える行動・生活は誰しも少しはあると思います。それぞれの考え・生活・方針など違うのは何もりんご郎くんのお家に限らずです。
    私はブログを書いて下さっている飼い主の方々のお話しを参考にしたり、安心したりとネット時代で良かった〜と思って毎日楽しみに読ませていただいている一人です。とても有り難く思ってます。どうか頑張って下さい!!

    • りんご郎りんご郎 より:

      たんぽぽ様
      コメントありがとうございます!!

      いろんな人がいていろんな考えがあるのでしょうがない事ですよね^^;

      楽しく呼んでくださっているという言葉にとても嬉しく思います(^^)

  8. 小林 祐子 より:

    はじめまして!
    家では犬種は違いますが、犬を飼っていて大の犬好きの一人です!
    何気なく見つけたりんご郎くんのブログ。。。りんご郎くんの可愛さにファンになりました❗毎日楽しみに見ています(^-^)
    いろんな方がいるので色々な意見があるのは当然ですが、一個人としては動物と共に育っていく環境って良いことだと思ってます❗両親が犬好きなため私自身がそうだったので余計にそう思うのもあるのですが(^^;
    来未ちゃんとのツーショットもみていると癒されます(*^^*)
    これからもブログ楽しみにしてます☺️

    • りんご郎りんご郎 より:

      小林 祐子様
      コメントありがとうございます!!

      そしてファンになってくださったとの事嬉しいです!

      いろんな考えがあるのもしょうがない事だと思いますので気にしないようにしています。

      これからもりんご郎ブログをよろしくお願い致します*

  9. すけさん より:

    いつも楽しみにブログ見ています!
    色々な意見があると思いますが、我が家も第一子の息子が生まれる前から黒柴を飼っていて、息子にしてみれば赤ちゃんの頃から9年間一緒に暮らしています。
    最初はあれ?と言う感じでヤキモチもあったかも知れませんが今の息子との関係を見ている限りではなんら問題はなかったと認識していますし、逆に息子にとって我が家のワンコはなくてはならない存在だと思います。もちろんワンコにとっても。
    病気らしい病気もせず二人とも元気ですしね。犬と人間、異なる生き物同士ですが一緒に暮せば家族です。あまりお気にせず、娘ちゃんとりんごろうの成長を見守って下さいませ。

    • りんご郎りんご郎 より:

      すけさん様
      コメント、またいつも読んでくださっているとの事嬉しいです!

      犬と人間の中ですが仲良く共存できるよう親としてしっかりサポートしていきたいと思っております*

      今後もりんご郎ブログをよろしくお願い致します*

  10. りんのすけ より:

    こんばんは!いつも楽しく拝見しています(^_^)
    私が子供の頃は、犬や猫が沢山いて、どの写真を見てもモフモフの中に私がいる。。犬にまみれ、庭では土にまみれ、それはそれは逞しく育ちました笑

    私の息子も同じように育ち、犬と兄弟のように過ごし、私が家事をしている間は、お兄ちゃん犬が子守をしっかりやってくれていましたよ。
    祖父や父は医者ですが、衛生面は過敏になる方が弱くなると、皆んなで微笑ましく見ていました。うちは寝る時も一緒です。
    犬も家族という気持ちは批判する人には分からないでしょうね。

    これからも応援しています!

    • りんご郎りんご郎 より:

      りんのすけ 様
      コメント、またいつも見てくださっているとの事嬉しいです*

      いろんな人がいていろんな考えがありますからね。

      犬がペットでなく家族という認識ができない方もいて当然だと思います。

      家族みんなが仲良く暮らせるようしっかりサポートしていきたいと思っています!

  11. ピピママ より:

    我が家の話を紹介します。現在20才の息子が居る普通の家庭です。

    この子が生まれた時、我が家には室内飼育でハスキー犬1匹、シーズー3匹が居ました。それぞれ赤ちゃんを初めて見た時に、接し方に戸惑いが見えましたが、赤ちゃんが生まれる前と同じ環境で過ごす方が犬達もストレス無く赤ちゃんと共存出来るかと思い、元々ゲージなどに入れる生活もしてなかったので、犬達との暮らしに赤ちゃんが途中参加する感じで始めました。

    けど、犬達は人間の心配をよそに赤ちゃんの子守りや見守りをしてくれて、本当に兄弟のように過ごしてくれました。

    また、息子が学校に上がる頃から犬達も老衰で順番に亡くなりましたが、一番最後にハスキーが亡くなりましたが息子は中学生になってましたがハスキーの介護も自然に受け入れてやってくれてました。ちなみにハスキーは満18歳で亡くなりました。

    犬達それぞれが天寿を全うする事で息子は自然に命の重さを知り、尊さを学びました。

    また息子の体の事ですが、犬とふれあい犬と寝てましたがアレルギーも無く本当に健康に育ちました。

    だから、近年動物と共同生活する事を批判する方をよく見かけますが、批判してる意見だけが正しい訳ではありません。

    それぞれの物差しで家族が健康で健やかに笑顔で過ごせる選択で良いと思います。愛情表現や子育てに協力的な犬も居ます。

    現在、2歳の柴1匹とシーズー3匹が居ますが、それぞれやっぱり子供や人間が大好きです。

    育て方と環境だと思います。

    犬も家族で子供と同じです。

    • りんご郎りんご郎 より:

      ピピママ様
      コメントありがとうございます*

      また実体験をもとに心強いお言葉まで感謝いたします。

      わんちゃんと過ごす事によりたくさんの事を学ぶ事ができますよね。

      わんちゃんと一緒に成長する事が娘にとってかけがえのない時間だったと思ってもらえるよう接していきたいと思っています*

  12. 田中 英理子 より:

    いつも楽しく拝見しています!
    赤ちゃんと犬のいる暮らしは本当にたのしいですよね♪
    うちは子供が生後三ヶ月の時に事情があり10歳の黒ラブを引き取りました。
    子供が一歳になるまではふれあい時間や衛生面はかなり気を付けました。
    その時は周りから同じような批判や心配をされましたが、今では犬にも子供にもたくさんの愛情をかけて育てていることを認めてくれています。
    私と同じように犬と育児の両立を頑張っている家族がいるということがなによりの励みになっています。これからも娘ちゃんもりんご郎くんの成長を楽しみにしてます♪

    • りんご郎りんご郎 より:

      田中 英理子様
      コメント、また嬉しいお言葉をありがとうございます!!

      人によっていろんな考えがありますからね^^;

      犬と一緒に成長する時間が大切な思い出となってくれるよう接していきたいと思っています。

      今後もりんご郎ブログをよろしくお願い致します*

  13. ナラ より:

    こんにちは☆
    いつもブログやインスタ等、楽しく拝見させて頂いております(^ ^)
    うちにもりんご郎くんと同じ年くらいの柴がいまして…その成長っぷりを陰からこっそり見守っておりました。
    そして現在、お腹の中に1人目がいる妊婦です。

    確かに今は、まだ見ぬ人間の子とうちの柴娘が仲良くやれるか不安もありますし
    何せ初めてのことなので手探り状態ですが…何とかなるかな、と。
    りんご郎くんの毎日見ていると、本当楽しそうですし
    何より大脇さんご家族も楽しそう!
    大変なこともありますけど、ワンコとの生活って癒されますよね(^o^)

    考えなんて人それぞれで、どうしたって意見が合わない方いますけど
    うちの子と暮らしたことないくせに
    ヤイヤイ言うなやー!って思ってます。
    本気で心配して言ってくれてる方もいますが、それでも思ってます笑
    飼い主ならわかってますよね、言われなくても‼︎
    絶対目を離さない、色々気をつける、そしてどっちも大切な子供なの!

    って、私も祖母にチクリと言われたばかりなので同調してしまいました(*_*)

    長々と書いてしまいましたが、これからもりんご郎くんとお子さんの毎日を
    楽しみにしております☆

    • りんご郎りんご郎 より:

      ナラ様
      コメント、またいつも見てくださっているとの事嬉しいです!!

      そしてお腹にお一人目様がいらっしゃるとは・・!!楽しみですね(^^)

      確かに不安はありますが家族みんなが仲良く暮らしていけるよう親として接していきたいと思います。

      ほんとみんな大事な大切な子供ですからね*

      今後もりんご郎ブログをよろしくお願い致します*

  14. JIN より:

    おはようございます!
    私の娘は現在高校生ですが、生まれた時に家に豆柴がいてくれたおかげで明るく成長してくれたと思っております。
    大事にされているワンちゃんは柴犬だろうが他の犬種だろうが、変なことはしないはず…
    りんご郎くんを見てると、愛されてるのがビシバシ伝わってきます。
    家の中に、モフモフした生き物がいると育児ストレスが軽減されるとも言われてますよね。
    これからも、楽しく暮らしていかれるようお祈りしてます♪

    • りんご郎りんご郎 より:

      JIN 様
      心強コメントありがとうございます!!

      犬も接し方でかなり変わってきますからね。批判する人もいますが、愛情をこめた分それと同じものが返ってくると思っています*

      家族みんなが仲良く暮らしていけるようサポートしていきたいですね*

  15. 柴犬 陽和(ひのわ) より:

    批判はありますよね。。。私も気まぐれ投稿でブログやっていたり、インスタとかもやっているので、経験はあります。私の時は、タッチ、待て!!の動画を投稿した時に、虐待と書かれてました。十人十色と言う言葉があるようにそれぞれの思い、考えがあると思わないとですね。。。難しいですが、何気ない一言で、トラブルになる事もありますから。。。 柴犬だから。。、と言う考えでの批判はやめて欲しいですね

    • りんご郎りんご郎 より:

      柴犬 陽和(ひのわ) 様
      相手も人間なので批判する人はいますからね〜^^;
      気にしてもいい事はないので基本はスルーです。
      世の中うわべだけで色々ネチネチ言ってくる人も多いですから^^;

  16. みかんママ より:

    柴犬4頭飼いの みかんママです。
    ウチも、柴犬は キツイ・凶暴・怖い・襲われる 等々 言われ続けて 早や14年(笑)。
    ある保護団体に、保護犬の預かりを申し出たら『柴飼いに預けて保護犬がケガでもしたら大変やし』と断られた事もあります。(柴犬ってだけでヒドイ・・・!)
    そんなの、みんな個々それぞれ違うし、優しい仔もいっぱいいると思います。
    長女みかんは、ノラの仔猫を一晩保護した時、お腹に抱いてたし、
    次女りんごは、ヨチヨチ歩きの子供さんが大好きで『あの子に撫でてもらうねん♪』って近づいて行くほどです。
    ウチは人間の子供がいないので、赤ちゃんと犬の触れ合いに関しては意見を言える立場ではありませんが、友人の家では、犬&猫とフリー同居で子供2人とも元気に育ちましたよ!
    なので、りんご郎くん&来未ちゃんの触れ合いも大丈夫だと思いますが。
    まぁ言いたいヤツには言わせておきましょう!

    • りんご郎りんご郎 より:

      みかんママ 様
      コメント、また心強いお言葉をありがとうござます!!

      そしてこれまた頭にくる言葉を言ってくる人もいるもんですね〜。

      ほんと柴犬だからと差別にも甚だしい・・。

      家族みんなが仲良く暮らせるよう、親としてしっかりサポートしていきたいと思っています*

  17. らとすき より:

    アメリカからブログ読んでます!
    初めてコメントさせて頂きますね。

    私は柴犬2頭(9才、1才)飼っています。
    これから妊娠を考えているので、特にやんちゃ盛りの1才オス犬を毎日トレーニングしています。

    家から徒歩3分の公園内にドッグランがあって天気のいい日は毎日行くのですが、
    赤ちゃんを背負ってドッグランに来ている
    ご家族(しかも赤ちゃんは大抵パパ担当)や
    小さなお子さん連れのご家族も見かけてホッコリします。

    子どもがいると毎日は無理かもしれないけど、たまには犬らしく思い切り走らせてあげたいなと思うのが親心ですよね❤️

    母が世の中は妬み嫉みで出来ていると言っていましたが、その通りだと思いませんか?
    わざわざ批判的なコメントをするなんて、
    よほど時間に余裕があるんでしょうね。
    羨ましいです♬

    • りんご郎りんご郎 より:

      らとすき様
      コメントありがとうございます!そしてアメリカから読んでいただけてるとは・・!!国境を超えてるとは嬉しいです!

      世の中には色々な方がいるので、考えが合わない方もいらっしゃいますからね^^;そのような方は相手にせずスルーするようにしています。

      うちも娘が生まれてりんご郎に寂しい思いをさせないよう、みんな仲良く暮らせるように接していきたいです*