サークルの境界線で垣間見れる柴犬と娘の兄妹愛

こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇(@ringoro119)です*

今日でりんご郎が大脇家にやってきて580日目、そして産まれてから631日目です。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

あわせて読みたい
柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール 当ブログは2018年1月19日生まれ、柴犬りんご郎の成長や日常を書いたブログとなっております。 こちらではブログに登場する「りんご郎一家」のプロフィールを書いていき...

 

ブログの更新情報はツイッターとフェイスブックで行ってます*

お気軽にフォロー・いいねしてください♩

[quads id=1]


 

 

\ 新作ショートムービー /

【子守犬】柴犬のお兄ちゃんに話しかけようと頑張る娘

>>YouTubeりんご郎チャンネル

 

 

ベビーサークルで娘が遊んでると思ったらよくこんな光景を見かけます。

 

 

サークルを挟んでりんご郎と来未さんが向かい合ってる様子が。

 

これはりんご郎がサークルに近づくと娘が近づいてきたり、娘がサークルの隙間からのぞいてるとりんご郎が近づいてきたり。

 

 

 

そして気づくとこういちゃいちゃはじめるわけです。

 

娘もりんご郎がくると喜ぶもんだから、それにこたえるかのようにりんご郎もペロペロ。

 

ヒートアップすると顔をペロペロするので親としては目が離せません^^;(怒らずそっと離します)

 

 

最近では音が鳴るおもちゃを娘がりんご郎に運んでるかのような仕草が。

 

 

リンリンと音が鳴るおもちゃをサークルの隙間から見せつけられてはりんご郎も黙っていられませんw

 

 

そして予想通り外からおもちゃをとろうと頑張るりんご郎。

 

もしやりんご郎お兄ちゃんがきてくれると思っておもちゃを持ってきてるとか?(んなわけw)

 

 

でもね、来未さんはお兄ちゃんとおもちゃで遊ぼうと思ってるかもしれないけど、、

 

 

渡したら戻ってこないぞw

 

 

 

 

ただサークルの隙間から爪が引っかかって怪我しても大変なので、最近では端っこにボックスなどを置いたりする時もあります。

 

そばにいてしっかり観察するようにしてますが、ふとした瞬間に怪我してしまう可能性も頭にいれておかないとですからね。

 

 

ただ昨日びっくりする事が・・。

 

よいちょ!

 

・・・。

・・・。

 

 

まさかボックスにのぼってしまうとは予想外。

 

 

我が家のお転婆娘からますます目が離せなくなりそうです。

それではまた*

りんご郎
このブログの主人公
柴犬のりんご郎(♂)です。2018年1月19日生まれで現在約10kg。三重県に住んでるよ。ちょっぴり小心者で犬より人間が好き。ブログを書いているのはパパ(おたか)です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる