はじめてりんご郎ブログを読む方はこちらから  >

犬も人も家族全員が仲良く共存できる暮らしが目標です

育児




こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇(@ringoro119)です*

今日でりんご郎が大脇家にやってきて618日目、そして産まれてから669日目です。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール
当ブログは2018年1月19日生まれ、柴犬りんご郎の成長や日常を書いたブログとなっております。 おかげさまで今では月間40〜50万PVを突破する事ができ、たくさんの方に成長を見守って頂け嬉しい限りです* こちらではブログに登場す...

 

ブログの更新情報はツイッターとフェイスブックで行ってます*

お気軽にフォロー・いいねしてください♩


 

 

\ 新作ショートムービー /

 

【柴犬ドッキリ】散歩中にいないはずのママとばったり遭遇したら

 

買った手押し車より、柴犬のお兄ちゃんと遊びたがる娘

>>YouTubeりんご郎チャンネル

 

 

 

以前ブログにも書きましたが、りんご郎と娘を触れあわせてる時間は1日で数十分程度。

 

基本りんご郎はリビング内をフリーに過ごし、娘はベビーサークル内で過ごさせています。

 

動画や写真、ブログを見るとよく一緒にいるように見えますがね^^;

 

 

ベビーサークル内にりんご郎を入れる時は、もちろん近くに僕か妻がいてトラブルが起きないよう注意して見守っています。

 

そんな生活をもう数ヶ月くらい続けてるのですが、りんご郎と娘の「距離感」は少しづつ縮まっているように見えます。

 

 

娘が産まれた時から続けている「おやつ効果」のおかげで、りんご郎も来未さんの事を「いい存在」だと思ってくれてたらいいのだけど。

 

りんご郎の近くに娘がいる時におやつをあげる事により・・
娘が近くにいると「いい事」があると覚えてもらい、「娘の存在が自分にとっていい存在」なんだと覚えてもらう狙いが、

 

 

以前は娘の予測つかない動きに戸惑っていたたりんご郎も、だんだんと平然と過ごせるようになってきました。

 

でもまだまだ危ない動き(つかんだりする事とか)あるので、そんな時は事前に回避できるよう注意深く近くで観察する必要はありますが。

 

 

普段は別々の空間にいる事がほとんどですが、気がつくとサークル越しに向かい合っているりんご郎と来未さん。

 

放っておくとすぐりんご郎が顔をぺろぺろするので、最近は近づきすぎないようベンチを間に置いてるくらい^^;

 

 

それにしても、あまりにも兄妹通しサークルの境界線でいちゃつくのでね・・

 

 

パパも混ぜてもらおうかな♡ おっと…お前はいらん!との声が

 

 

犬も人も家族全員が仲良く共存できる暮らしができるような家庭を築いていきたいです。

それではまた。

 

PS 昨日の決勝で山田が逆転3ラン打った時のおきみさん↓

コメント