はじめてりんご郎ブログを読む方はこちらから  >

散歩中に全く動かない猫さんとバッタリ遭遇した話

日常




こんにちは!ブログを書いているりんご郎パパ(@ringoro119)です*

今日でりんご郎が我が家にやってきて895日目、そして産まれてから956日目です。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール
当ブログは2018年1月19日生まれ、柴犬りんご郎の成長や日常を書いたブログとなっております。 おかげさまで今では月間40〜50万PVを突破する事ができ、たくさんの方に成長を見守って頂け嬉しい限りです* こちらではブログに登場す...

 

ブログの更新情報はツイッターとフェイスブックで行ってます*

お気軽にフォロー・いいねしてください♩


 

 

\ 新作ショートムービー /

 

風船を使って巧みに柴犬を遊びに誘い出す1歳娘

>>YouTubeりんご郎チャンネル

 

 

散歩してるとたまに猫と遭遇します。

 

で、一番びっくりするのは急に曲がったら「おぉ!そこにいたんか!」みたいな時。

 

りんご郎も突然猫が現れるとそれはもうビックリするようで。

 

 

そして今回遭遇したのは「全く動こうとしない」猫。

 

大抵りんご郎を見ると逃げられる事がほとんどですが、今回会った猫さんはりんご郎が隣に来ようと動く素ぶりをしないんですよ。

 

猫「なんか用?」

 

 

ただこちらの猫さんも迷惑そうだったのでそのままサササーッと通り抜けようと思ったのですが、りんご郎は逆に興味津々モード。The 空気を読めない男

 

しかしそんなりんご郎に対し相手はほとんど動かずジーッと睨む事数秒・・。

 

にらめっこ

 

めっちゃ睨んでる^^;

 

 

そして全くのってこない相手に対しりんご郎はというと・・

 

 


プレイバウしてるようでじょじょに下がる(笑)

 

遊びに誘ってるようでちょっと警戒したのかどんどん下がっていきますw

 

猫さんもほとんど動きませんが、「これ以上近づいたら怒るぜ〜」的なサインをりんご郎に出していたのかもしれませんね。

 

ちなみに父はこのじりじり下がるりんご郎を見て「土下座しながら退室する曽根崎」を思い出したんだとか。

※先週の半沢直樹より

 

最後は覚えてろよ〜みたいな感じでその場を後にするりんご郎。

 

 

ただ猫さんの事はどうもやっぱり気になるようで・・

 

じ〜ッ。ここなら安心!

 

距離離れすぎじゃね?w

 

距離が離れようと猫さんが気になってなかなか先に進もうとしないりんご郎なのでした。

 

それにしても終始睨まれっぱなしだったな・・(笑)

 

以上、散歩中に全く動かない猫さんと遭遇した話でした。

コメント

  1. こてつまま より:

    りんご朗、仲良くしようぜーてあそびに誘ってますね。オケツプリッとな。茶色部族だし!