はじめてりんご郎ブログを読む方はこちらから  >

同じリビングにいようとサークルの中に入るのだけは許してくれないうちの柴犬

日常




こんにちは!ブログを書いているりんご郎パパ(@ringoro119)です*

今日でりんご郎が我が家にやってきて1096日目、そして産まれてから1147日目です。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール
当ブログは2018年1月19日生まれ、柴犬りんご郎の成長や日常を書いたブログとなっております。 おかげさまで今では月間40〜50万PVを突破する事ができ、たくさんの方に成長を見守って頂け嬉しい限りです* こちらではブログに登場す...
ブログの更新情報はツイッターとフェイスブックで行ってます*

お気軽にフォロー・いいねしてください♩


 

 

\ YouTube新作動画 /

柴犬兄さんにライバルが出現しました

 

朝なかなか起きない柴犬さんも怪獣娘の笑い声でお目覚めしました


>>YouTubeりんご郎チャンネル

 

 

りんご郎と父でリビングで過ごしていた時の事。

 

いつものようにりんご郎は柴犬クッションの上で休んでいます。

 

すやぁ♡

 

寝ている時は誰かがリビングを出ていこうとしない限り起きたりはしないりんご郎。

しかしここで父が「ベビーサークル」の中にあるソファに移動すると・・

 

じーーーーッ

 

なんでそっち行くん?みたいな目で父をジーーーっと見つめてくるりんご郎。

 

そんな目で見つめられると心が痛むわ。

 

これは前々からそうなんですが、サークルの中に僕や妻が移動すると「なんで僕を置いて・・」なんて感じで悲しい視線を送ってくるんです。

 

サークル内はストッパーがついてますのでりんご郎は普段出入りできません。

 

なので「自分が出入りできない場所」に移動されるのは嫌なのかもですね^^;

 

そしてサークル内で過ごしていると、気づくとストッパー前にこんな姿が。

 

で〜ん

 

あけてよぉ〜

 

 

どうやら自分を置いてサークル内で過ごす事は許されないようです。笑

 

以上、同じリビングにいようとサークルの中に入るのだけは許してくれない柴犬さんの話でした。

 

 

PS その後勝手に解除して入ってきました

コメント

タイトルとURLをコピーしました