柴犬さんとの散歩中に娘が泣いてしまった理由

こんにちは!ブログを書いているりんご郎パパ(@ringoro119)です*

今日はりんご郎が産まれてから1453日目。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

あわせて読みたい
柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール 当ブログは2018年1月19日生まれ、柴犬りんご郎の成長や日常を書いたブログとなっております。 こちらではブログに登場する「りんご郎一家」のプロフィールを書いていき...
ブログの更新情報はツイッターとフェイスブックで行ってます*

お気軽にフォローしてください♩


 

 

先日なんですが、久々にドッグランに連れて行く事ができました。

 

ひゃっほーぃ!

 

そしてたくさん遊んだ後に、りんご郎のリードを娘に渡してみる事に。

 

 

これは娘が

わたしもりんご郎とさんぽしたい

と前から言っており・・

 

誰もいないドッグランならリードを渡してもいいかな

という事で、りんご郎とお散歩体験させてみようと。

 

念のために書いておきますが、他にわんちゃんがいる場合は娘を自由にさせる事はありません。

 

そしていざりんご郎とお散歩させてみると・・

 

 

 

 

 

こう見るとなかなか上手に散歩できてるな〜と感心する父。

 

りんご郎の顔よ

 

 

しかしその後「方向転換」するのは難しかったようで・・

 


ドテッ

 


まって〜〜〜〜〜(泣)

 

 

やはり方向転換は難しく、途中豪快に転んでしまうシーンも何度か。。

 

そして案の定 泣きべそをかく娘なのですが、ここで 驚きの言葉 が娘から飛び出します。

 


娘「りんご郎〜はなしちゃダメっていったじゃん泣」

 

泣きそうになった理由は転んだからではなく、りんご郎がリードを離した事が原因だったらしい。(りんご郎は悪くはないけど笑)

 

まってよぉ〜〜〜

 

 

ドッグランに誰もいない状況というのはなかなか珍しい事でもありましたが、りんご郎と散歩したいと言っていた娘にはいい体験となったかな?

 

今回の動画はYouTubeでもアップしてますのでよかったら見てみてください*(久々の疾走動画も)

ちなみに疾走動画中に映る「影」で撮影方法が丸わかりだそうです。笑

 

\ YouTube動画はこちらから / 

 

りんご郎
このブログの主人公
柴犬のりんご郎(♂)です。2018年1月19日生まれで現在約10kg。三重県に住んでるよ。ちょっぴり小心者で犬より人間が好き。ブログを書いているのはパパ(おたか)です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • りんちゃん広いドッグランで生き生きとしてますなあ
    くるちゃん新年早々念願叶って良かったですなあ
    時折りんちゃんがくるちゃんのペースに合わせているようなところも感激しました
    それにしてもりんちゃんの走る速さに撮影者のパパさん 毎度のことながらその身体能力にも凄いなあと思っとります
    りんちゃんが大好きなボールを掴んで笑顔の姿等 また今回もたくさん癒されました
    ありがとうございます

コメントする

目次
閉じる