はじめてりんご郎ブログを読む方はこちらから  >

りんご郎が昔苦手だった道端の「あれ」は娘も怖いらしい

日常




こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇(@ringoro119)です*

今日でりんご郎が大脇家にやってきて817日目、そして産まれてから868日目です。

当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩

柴犬りんご郎ブログの登場人物とプロフィール
こんにちは!柴犬りんご郎ブログを書いている大脇と申します! 当ブログは2018年1月19日生まれ、柴犬りんご郎の成長や日常を書いたブログとなっております。 おかげさまで今では月間40〜50万PVを突破する事ができ、たくさんの方に...

 

ブログの更新情報はツイッターとフェイスブックで行ってます*

お気軽にフォロー・いいねしてください♩


 

 

 

\ 新作ショートムービー /

 

数ヶ月ぶりのドッグランに嬉しさが爆発する柴犬と1歳娘

 

ゴロゴロ転がる柴犬と1歳娘の平和な日常

>>YouTubeりんご郎チャンネル

 

今日は家族みんなのお散歩日記。

 

先日家の近くを散歩しているとこんな光景が。

 

わ〜〜〜〜ん

 

 

なぜ娘が立ち止まってグズっているかというと・・

 

・・・・。

 

えぇ・・どうやら道にある溝蓋(グレーチング)が怖いようです^^;

 

やっぱりなんだか魔の境界線みたいな何かを感じるんでしょうかね。。

 

 

なのでここでママが大丈夫だよーとグレーチングの上を歩いてみる事に。

 

 

するとその姿を見てちょっとは歩きかけた娘でしたが・・

 


おてて!

 

 

やっぱり不安なようで手を繋ぐよう要求してきます。

 

なのでママと手を繋ぎながら上を歩く事に。すると・・

 

 

 

無事通る事ができました〜!!りんご郎「さっさと前に進もうぜ」

 

 

無事通れた自分にセルフパチパチする娘(笑)

 

 

りんご郎はいつもジャンプします

 

 

 

今でこそりんご郎はグレーチングの上を飛び越えますが、パピーの頃は近づこうとしなかった頃もあったなぁ、、と思い出してみたり。

 

生後半年くらいの頃

 

散歩中の進もうとする数メートル先にグレーチングがある事に気づくと、あっち行かないアピールがよく発動していたもんです^^;

りんご郎が道端にある「あれ」を飛び越えられるようになった話
こんにちは!りんご郎ブログを書いている大脇(@ringoro119)です* 今日でりんご郎が大脇家にやってきて120日目、そして産まれてから171日目です。 当ブログの登場人物とプロフィール、これまでの簡単なあらすじはこちら!⇩...

 

まぁ今も苦手なのか決して渡ろうとはしませんがね。

多分触れてはいけないものと認識してそうな、、w

 

マンホールも意地でも渡ろうとしないよね

あえて遠回りして進むからね

 

 

 

と、なんだか今日は娘の成長日記になってしまいましたw

 

娘の成長する姿がりんご郎の小さい頃とかぶる事もあるなぁと度々感じる父なのであります。

 

 

今回の様子はサブチャンネルで公開しましたのでよかったら見てみてください♩

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ブログの更新情報を

コメント